News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2015.05.12

ネクストジェンのマルチキャリアゲートウェイが NTTコミュニケーションズのIP電話サービスに対応
~アバイア製PBXとの接続を実現~

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 新二、以下ネクストジェン)は、ネクストジェンのマルチキャリア対応SIPゲートウェイ『NX-E1010』が、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬 彰、以下NTTコミュニケーションズ)のIP電話サービス「Arcstar IP Voice(以下IP Voice)」に対応し、日本アバイア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川上佳樹、以下アバイア)製PBXとIP Voiceの接続を実現したことを発表いたします。

 これにより、大規模コンタクトセンターにおけるトップシェアのアバイア製PBXを利用されているお客様は、NTTコミュニケーションズが提供する多彩なサービス上で、高品質IP電話を利用することが可能になります。

 NX-E1010は企業LAN側に接続されたIP-PBXなどを通信事業者のIP電話網に接続することができ、NX-E1010搭載のサーバー1台で多数の回線を収容することが可能です。企業はIP回線での音声通話を利用することで、IP電話同士での無料通話やIP回線でのレガシー回線の集約効果などにより通信コストを低減できるうえ、INS1500などのPRI接続では困難であった突発的な回線数増加への対応が、今までより容易に行えるようになります。

 今後もネクストジェンは、通信事業者向け製品の開発技術を活かして、お客様のニーズにお応えするコミュニケーションサービスの提供を目指してまいります。

【エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社について】
日本電信電話株式会社(持株会社)の完全子会社で、都道府県を越えて行なわれる長距離通信事業、フリーダイヤルなどの特殊付加電話サービス事業、インターネット・サービス・プロバイダ事業 (OCN) 、国際通信事業 などを手掛ける。Arcstar IP VoiceはNTTコミュニケーションズが提供する多彩なサービス上で利用できる高品質な企業向けIP電話サービス。
http://www.ntt.com/a_ipvoice/

【日本アバイア株式会社について】
コンタクトセンターおよびユニファイドコミュニケーション技術のリーディングプロバイダーである米国アバイア・インク(Avaya Inc.)の100%出資の日本法人。コンタクトセンター市場では日本のみならず世界シェアNo.1。IPテレフォニーをベースとした企業向けコミュニケーション・ソリューションを展開している。
http://www.avaya.com/jp/
※Gartner, Inc., Market Share, Contact Centers Worldwide, 2013, March, 2014

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン エンタープライズソリューション事業本部
TEL:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧