News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2015.04.14

ネクストジェンとIxiaが代理店契約を締結
~両社の製品を組み合わせた多様なソリューションを提供~

Nxg-Ixia.png

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 新二、以下ネクストジェン)は、Ixia(本社:米国カリフォルニア州カラバサス、CEO:Bethany Mayer)のIxia Net Tool Optimizer (NTO)並びにNetOptics製品について代理店契約を締結いたしました。
 ネクストジェンは、今後、NetOptics製品およびIxia NTO製品と、当社製品のNX-C6000シリーズを組み合わせた多様なソリューションを提供してまいります。

 近年、固定網のみならず、携帯網のVoLTE化やOTT※1 VoIP、クラウドPBX等、電話網のVoIP化が進んでいます。一方で、元々独立したネットワークで運用されていた電話網がオープンなIPネットワーク上に乗ることにより、今まで考えられなかったサイバー攻撃が電話網にも及ぶようになりました。
 こうした状況の中、ネクストジェンは、国内唯一のVoIPネットワークにおけるセキュリティ対策ベンダとして、8年以上にわたり電話網のサイバー攻撃に関するノウハウを蓄積、実績を積み重ねてまいりました。

 NX-C6000シリーズは、自社開発のVoIPネットワーク向けIDS&フォレンジックシステムで、通信事業者を中心に販売しております。今回取り扱いを開始するIxiaのNetOptics製品、およびIxia NTO製品と、このNX-C6000シリーズを組み合わせることで、従来の効果に加え、以下を実現いたします。

  • サービスネットワークに影響を与えることなくパケットをミラーし安全に可視化
  • パフォーマンスの向上=サーバHW減少による設備投資や運用コストの削減
  • モニタ可能なネットワーク帯域の拡大
  • スケーラビリティと冗長化対応

 Ixiaとネクストジェンは、2014年6月にアジア初のテクノロジーパートナーシップを締結※2しております。今回の代理店契約により、技術面だけでなく、営業面でも連携を図れることとなり、よりスケーラブルかつ広範囲なソリューション提供が可能になります。 これまでもVoIPネットワークにおけるセキュリティ対策、運用監視業務の効率化を主目的にNTOとNX-C6000の組み合わせを通信事業者に導入してきておりますが、今後さらに自社開発であるNX-C6000の強みを活かしながら、Ixia社の可視化ソリューション製品との組み合わせにより、非VoIPネットワークのセキュリティ対策、通信モニタ需要にも柔軟に対応し、VoIPネットワークでのセキュリティ対策のみならず、顧客層の拡大に努めてまいります。

※1 OTT(Over The Top):
   通信事業者やインターネットプロバイダとは無関係な企業が、インターネット上で動画や音声などのコンテンツを提供すること。または、それらサービスを指す。

※2 ニュース:ネクストジェン、アジアで最初のIxiaテクノロジーパートナーに

【Ixia社について】
イクシア(NASDAQ: XXIA)は、企業の物理/仮想ネットワークの検証、セキュリティ保護、最適化を目的としたアプリケーションパフォーマンス/セキュリティ復元力ソリューションを提供しています。世界各国の民間企業、サービスプロバイダー、ネットワーク機器メーカーおよび官公庁が、イクシアのソリューションを使用して、新しいテクノロジーを導入し、効率的かつ安全なネットワークの運用を実現しています。イクシアの強力で柔軟なソリューション、専門家によるグローバルなサポート、プロフェッショナルサービスが、企業の顧客満足度と業績の向上に貢献します。

イクシアの詳細情報は、
http://www.ixiacom.com (日本語サイト:http://www.ixiacom.jp )をご覧ください。
※Ixiaのロゴマークは、イクシアの登録商標または商標です。その他の商標は、各所有企業に帰属します。

イクシア製品に関するお問い合わせ先
イクシアコミュニケーションズ株式会社
Tel: 03-5326-1948(代表)
Email:salesjapan@ixiacom.com

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン キャリアセキュリティ事業本部
TEL:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧