News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2019.02.20

ネクストジェン、XACK社と代理店契約を締結、PSTNマイグレーションに向け
IP相互接続ソリューションを展開

 株式会社ネクストジェン(本社: 東京都港区、代表取締役 執行役員 社長: 大西 新二、以下「ネクストジェン」という。)は、株式会社XACK(本社:東京都千代田区、代表取締役 北川 晴隆、以下「XACK社」)と販売代理店契約を締結し、ネクストジェンの通信事業者向けSBC「NX-B5000」と、XACK社のENUMサーバー「ENUM対応版XACK DNS」を連携した『IP相互接続ソリューション』の販売を推進していくことを発表いたします。

 IP相互接続は、2025年のPSTNマイグレーションに向けて通信事業者間で必須となる事項であり、本接続には事業者間接続用のSBCと、電話番号体系及びIPアドレス体系を統合する電話番号マッピングを行うENUMサーバーが必要となりますが、ネクストジェンはそれらをワンパッケージで販売し、運用から保守までをトータルでサポートすることにより、スムーズなIP相互接続の実現に寄与してまいります。

 本ソリューションは、既に複数の事業者様へのご提案を開始しており、今後もIP相互接続を要する事業者様全体にご提案を行い、IP相互接続用SBC及び、番号解決用ENUM DNS製品における市場シェアの獲得を目指してまいります。

本『IP相互接続ソリューション』の特長
 国内で製品設計及び開発を行い、国内の通信事業者へ多数の導入実績を誇る2社の製品を組み合わせた、国内標準規格(TTC)に準拠・完全国産のソリューションで、安定性・可用性にも優れています。
TTCへの追従は今後も継続して実施してまいります。
NX-B5000の特長
 汎用サーバー及び仮想化で動作するソフトウェアベースのSBCです。特別なカスタマイズを必要とせず、多種多様な端末やゲートウェイ、SIPサーバー、アプリケーションとの接続が可能です。
NX-B5000製品ページ: https://www.nextgen.co.jp/solution/carrier/smartphone/sbcnx-b5000.html
ENUM対応版XACK DNSの特長
 キャリアグレードの製品を揃え、通信事業者向けのRADIUS/DHCP/DNSシステムでは国内市場において有数の実績を誇るXACK社のENUMサーバーです。ENUM専用インメモリDBを搭載し、最大10億レコードの管理が可能です。ENUM情報同期機能を使用することで、各サーバーはリアルタイムでENUM情報を同期します。拠点間でのサーバー同期も可能ですので、耐障害性の観点からも高い信頼性の確保されたシステムが構築可能です。
ENUM対応版XACK DNS 製品ページ: https://www.nextgen.co.jp/solution/carrier/enum/enumxack_dns.html

【株式会社XACKについて】
XACKは、大規模なインターネット接続サービスを提供する通信事業者向けに、3つのキャリアグレードのサーバーソフトウェアを開発・販売しています。
・RADIUS認証サーバー「XACK RADIUS」
・DHCPサーバー「XACK DHCP」
・DNSサーバー「XACK DNS」
XACKの製品は、日本国内の多くの大手通信事業者のサービスにて、採用いただいております。
詳細は https://xack.co.jp/ をご参照ください。

ネクストジェン、XACK社と代理店契約を締結、PSTNマイグレーションに向けIP相互接続ソリューションを展開(PDF 313KB)

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ネクストジェン 事業企画部 ビジネスパートナー推進・広報グループ
Tel:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧