News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2018.09.04

ネクストジェンの通話録音ソリューションLA-6000がAvayaの相互接続試験の認証を取得

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員 社長:大西 新二、以下「ネクストジェン」という)は、自社通話録音ソリューションLA-6000がAvaya Inc.(本社:カリフォルニア州サンタクララ、以下「Avaya」という)の主要ソリューションとの相互接続試験において認定を取得したことを発表いたします。

 LA-6000は、通話の音声を録音し、録音データを蓄積・格納することができるソリューションであり、AvayaのTSAPIを使用したAvaya Aura® Application Enablement Services Release 7.1およびAvaya Aura ® Communication Manager Release 7.1との相互接続試験で認定を取得しました。

 ネクストジェンは、Avayaの主要ソリューションとの相互接続性を検証するAvaya Solution & Interoperability Test Labで、製品の相互接続の認証試験を受けました。この試験ではAvayaのエンジニアチームが様々なテストプランを用意し検証をします。この認証取得により、Avayaの該当ソリューションを利用しているお客様には、Avayaとの連携機能を備えた通話録音ソリューションLA-6000を、既存のインフラ環境を大きく変更することなく、短期間で導入することが可能となりました。

■LA-6000について
LA-6000はAvayaの主要ソリューションとの連携により、リアルタイムで発信番号、着信番号、内線番号、エージェントIDを取得することが可能な、検索性の高い通話録音ソリューションです。各種番号・エージェントIDの取得により、高精度の検索が可能となります。また、ソフトウェア製品のため、利用チャネル数に応じたリーズナブルな価格での導入が可能で、中小規模から大規模までのコールセンターに対応しております。


【Avaya Inc.について】
Avaya(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ)は、世界を牽引するリーダーとして、あらゆる規模の企業を対象に、デジタルコミュニケーションに関わるソフトウェアやサービス、デバイスを提供しています。Avayaは、コンタクトセンターとユニファイド・コミュニケーション向けに、クラウド、オンプレミス、ハイブリッド環境に柔軟に展開できる、オープンかつインテリジェントで、カスタマイズ可能なソリューション群を提供します。 Avayaはインテリジェントな接続性を実現し、お客さまとその顧客にシームレスなコミュニケーション体験を提供します。また、プロフェッショナルなプランニング、サポート、管理サービスによりソリューションを最適化し、信頼性が高く効率的な導入を実現します。ニューヨーク証券取引所に上場しており、「AVYA」のティッカーシンボルで取引されています。詳細は、AvayaのWebサイトをご覧ください。
公式Webサイト:http://www.avaya.com/

ネクストジェンの通話録音ソリューションLA-6000がAvayaの相互接続試験の認証を取得(PDF 177KB)

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ネクストジェン 事業企画部 ビジネスパートナー推進・広報グループ
Tel:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧