News
ニュース & トピックス

RSS
製品サービス 2015.01.29

SIPプロトコル脆弱性テスター「NX-V3S」をバージョンアップ
〜TCP、TLS上のSIPプロトコルに対する脆弱性試験に対応〜

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 新二、以下ネクストジェン)は、このたび、SIPプロトコルの脆弱性試験に対する機能を強化した「NX-V3S バージョン3.0」をリリースいたしました。

 「NX-V3S」は、異常なメッセージや問題が発生しやすいメッセージを送出して、試験対象とするSIPエンティティの脆弱性を特定するSIPプロトコルの脆弱性テスターです。SIP/VoIP製品の脆弱性チェックや製品出荷前の最終確認に使用することで、製品の品質向上に役立ちます。
 今回のバージョンアップでは、トランスポートプロトコルに、従来の「UDP」に加えて「TCP」、「TLS」に対応いたしました。本対応により、近年利用が拡大しているTCP、TLSを使ったVoIP機器に対しても、脆弱性試験を行うことが可能となります。

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン ネットワークセキュリティ事業本部
TEL:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧