News
ニュース & トピックス

RSS
製品サービス 2015.02.03

SIP多機能試験シミュレータ「NX-VNS」をバージョンアップ
〜VoIP端末の検証効率化と音声コーデックの拡充〜

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 新二、以下ネクストジェン)は、このたび、SIP多機能試験シミュレーター「NX-VNS バージョン5.0」をリリースいたしました。

 「NX-VNS」は、VoIP、NGNにおけるSIPサーバーや端末などの試験に利用可能なSIP多機能試験シミュレータです。ソフトフォンと同様のインターフェースによる直感的な操作が可能で、SIP/VoIP製品の脆弱性チェックや品質確認試験の省力化が可能です。
 今回のバージョンアップにより、NX-VNSがレジストラサーバーを模擬し、VoIP端末の検証における、端末からのREGISTER登録や端末へのINVITE発信などの検証操作を大幅に効率化します。さらに、利用可能な音声コーデックにライセンスフリーであり、今後の利用増加が見込まれる「Speex」を追加しました。

主な機能

レジストラサーバー機能 試験端末のコンタクトアドレスを保存し、保存したアドレスに対しINVITEを送信することが可能です。本機能により、試験端末に対する発信操作を簡略化することが可能です。
Speexコーデック対応 音声コーデックとしてSpeexに対応しました。本機能によりSpeexコーデックを使用した音声通信をリアルタイムで試聴可能となります。
RTP受信状態の通知機能 試験機器から送信されたRTPパケットの受信・未受信をNX-VNSのメイン画面より確認することが可能です。
Message Filter機能の拡張 従来実装しているメッセージフィルタ機能を拡張しました。NX-VNSのメイン画面よりフィルタ機能のON/OFFを切り替えることが可能です。これにより試験機器へSIPメッセージを返送するタイミングをフレキシブルに変更することが可能です。

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン ネットワークセキュリティ事業本部
TEL:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧