News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2018.09.26

ネクストジェン、BlueTC社と セキュリティ関連ビジネスにおける代理店契約を締結

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員 社長:大西 新二)は、テレコム分野の国際的なコンサルティング会社であるBlue Telecom Consulting(本社:スペイン マドリード、CEO:Miguel Ángel García Matatoros、以下「BlueTC社」という。)と、販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

 日本の移動体通信事業者は、2014年から他国に先駆けて4G化に伴う電話システムのVoLTE※1サービスを始めており、その中で当社は通信事業者などに対しVoLTE向けのセキュリティ診断を実施してまいりました。一方、欧州ではVoLTEサービス導入の動きは道半ばの状態であり、当社のVoLTEセキュリティ診断の経験やノウハウを欧州にて水平展開出来ると考えた当社とBlueTC社は、この度、欧州でのネットワークセキュリティのニーズ拡大を受け、当該サービスの代理店契約を締結し、今後の欧州市場でのニーズにいち早く対応できる体制を整えるに至りました。

 当社のSIP/VoIPセキュリティ診断サービスは、長年にわたる通信事業者様向け大規模システムの構築経験を基に作り上げたサービスであり、840万超の診断項目による診断を行っております。これまでに国内外で50社、200件を超えるシステムに対し、それぞれの環境に適したセキュリティ診断を実施し世界的に見ても有数の実績を兼ね備えております。また、蓄積した独自のナレッジベースをもとに、診断により発見された脆弱性の指摘に加えて適切なコンサルティングを行い、ネットワークセキュリティの担保に貢献しております。

 本契約の締結により、欧州を中心とした地域において、BlueTC社経由でのセキュリティ診断サービスの販売を加速させるとともに、ネットワーク型IDS&フォレンジック製品※2であるNX-C6000シリーズの販売につなげていく計画です。
 また、当社は、当該サービスを含めたセキュリティ事業に関して、今後3年間で10億円の事業創出を目指しております。

※1 VoLTE(Voice over LTE):
 高速なデータ通信が可能なLTEのネットワーク上で音声通話を実現する通信方式
※2 IDS(Intrusion Detection System)&フォレンジック製品:
 不正アクセスなどネットワークセキュリティ上の異常検知と、問題発生時の解析に役立つ手掛かりや証拠を残す機能を持ち合わせた製品

SIP/VoIPセキュリティ診断サービスについて
  • サービス内容
    ・SIPとセキュリティ事情に精通したエンジニアによる、国内唯一のSIPやRTPを対象とした診断サービス
    ・840万個以上の診断項目からシステムの脆弱性やセキュリティリスクに関する診断を実施
    ・診断結果の提示およびコンサルティングによるセキュリティ確保をサポート
  • これまでの実績
    国内外で50社、200件以上の診断を実施
  • 金額
    384万円(税抜)~
【Blue Telecom Consulting社について】
Blue Telecom Consultingは、通信事業者、システムインテグレーター、ネットワーク機器ベンダーといったIoTに関わるエンタープライズ向けに、革新的で専門的なコンサルティングサービスとソリューションを提供する国際的なテレコムコンサルタント会社です。 2005年にマドリッドに設立され、スペイン、スウェーデン、イギリスにオフィスを構えています。
公式Webサイト(英語):https://www.blue-tc.com

ネクストジェン、BlueTC社と セキュリティ関連ビジネスにおける代理店契約を締結(PDF 207KB)

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ネクストジェン 事業企画部 ビジネスパートナー推進・広報グループ
Tel:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧