News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2017.11.07

ネクストジェン、音声認識サービス『U³COGNI』の販売を開始
~月額のBPOサービスを開始~

 株式会社ネクストジェン(本社: 東京都港区、代表取締役 執行役員 社長: 大西 新二、以下「ネクストジェン」という。)は、音声認識BPO(*1)サービス「U³COGNI」(ユーキューブ コグニ)の販売を開始したことを発表致します。
 U³COGNIは月額での音声認識BPOサービスであり、通話や会議による音声データをテキスト化致します。

■サービス開始の背景
 昨今多くの金融機関等では法令上の義務、コンプライアンス、またトラブル対応の観点から、顧客との通話や会議については営業店舗やコンタクトセンター等で音声データを記録・管理しております。一方で大手金融機関等では1日に数万件の音声データが蓄積されており、これらの中から一部を抽出の上担当者が聞いてチェックしていることから、全件確認の困難・作業の効率化といった課題を抱えております。
 こうした課題を解決するために、このたび音声データをテキスト化し可視化するサービスを開始致しました。

■サービスの特長
 音声データを自動的にテキスト化しビッグデータとして活用する為には音声認識エンジンが必要となりますが、エンジンは日々進歩を遂げていることより、チューニングやバージョンアップを度々求められます。
 ネクストジェンは複数の音声認識エンジンの提供が可能で、エンジンの選定から構築、チューニング・バージョンアップを継続的に行い、音声データをテキスト化する月額BPOサービスを行います。これにより導入企業にて音声認識エンジンを所有することなく、初期費用を低額に抑えた導入が可能となります。
 また運用面についてもネクストジェンが担うことにより企業の負担を軽減し、音声認識のアウトプットであるテキストを得ることができます。音声データの収集についてはネクストジェンのマルチキャリアに対応したエンタープライズ向けソリューション群であるVOICEMARKの通話録音ソリューションのご利用が可能です。U³COGNIの単独での販売はもとより、VOICEMARK製品や他のU³サービス(*2)との組み合わせにより、お客様のさまざまなご要望にお応えすることでソリューションの向上と強化を図るとともに、さらなる拡販へとつなげてまいります。

■サービス提供対象となる業界
 金融機関、コンタクトセンターをはじめとした音声データを記録する、広範囲の業界を対象としております。

■今後の展開
 ネクストジェンは通話録音データをテキスト化しビッグデータとして活用する月額BPOサービス、U³COGNIによって今後3年間で、10億円の事業創出を目指します。

■ご利用イメージ

ac-vm.png
*1 BPO(Business Process Outsourcing):企業運営上の業務やビジネスプロセスの社外への業務委託。
*2 U³サービス(ユーキューブサービス):音声通話や録音サービスをはじめとしたネクストジェンのクラウドサービス。

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は、原則として各社の商標または登録商標です。
ネクストジェン、音声認識サービス『U³COGNI』の販売を開始 ~月額のBPOサービスを開始~

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ネクストジェン 事業企画部 ビジネスパートナー推進・広報グループ
Tel:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧