News
ニュース & トピックス

RSS
ニュースリリース 2016.11.01

ネクストジェン、クラウドサービス・U³ シリーズに通話録音データをクラウドストレージ上に
蓄積するサービス「U³ REC(ユーキューブ レック)」を追加

 株式会社ネクストジェン(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員 社長:大西 新二、以下ネクストジェン)はこのたび、通話録音データをクラウドストレージ上に蓄積するサービス「U³ REC(ユーキューブ レック)」を発売することを発表いたします。

 「U³ REC」は、ボイスロガー(通話録音装置)との接続や、携帯電話事業者の通話録音サービスと連携(今後対応予定)し、録音データの蓄積・管理を行うネクストジェンの統合通話録音ソリューションであるVoISplus(ヴォイスプラス)の機能をクラウド上で提供するサービスです。また、信頼性の高い日本国内のデータセンターを利用しております。
 ボイスロガー装置は、各種PBX/IP-PBX・通話回線に対応した「LA-6000」、「NX-E1010」、「NX-B5000 for Enterprise」及び「LA-5000」と接続可能で、今後、携帯電話事業者の通話録音サービスを含め、順次対応製品・サービスを増やしていく予定です。また、単一拠点の通話録音だけでなく、複数拠点の通話録音にも対応しております。

今後もネクストジェンでは、録音データの活用を含めた統合的なボイスロギングソリューションの提供に取り組んでまいります。

U³ REC(ユーキューブ レック)

  1. 販売開始日:2016年12月1日(木)より
  2. サービス開始日:同上
  3. 販売形態:通信事業者、サービスプロバイダー、SIerを通じての販売
  4. 主な特徴
    ・クラウドサービスのため、お客様がサーバーなどの設備を持つ必要がなく、システムの管理も不要
    ・固定電話、携帯電話、複数のキャリアの通話録音サービス(予定)含めて、録音データを一元管理可能
    ・通話録音データやユーザーの増加に合わせた柔軟な契約体系
    ・クライアントPCのWebブラウザーから、直感的でわかりやすい操作が可能
    ・蓄積された通話録音データは、Webブラウザーから検索・再生ができ、グループ管理者・一般加入者の権限での設定が可能
    ・暗号化オプションによる強固なセキュリティ

今後の業績に与える影響

「U3 REC」は今後3年間で3億円の売り上げを見込んでおります。当期の業績に与える影響は軽微でありますが、次期以降においては、業績向上への貢献を期待しております。

U³ REC 接続イメージ

U3REC-image.png

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン
営業管理部 広報マーケティンググループ
TEL:03-5793-3230
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧