News
ニュース & トピックス

RSS
トピックス 2013.04.19

SIP/VoIPセキュリティ診断キャンペーン実施のお知らせ

 このたび、診断実施システムを刷新し、既存項目の見直しと大幅な新規項目追加(全体の約20%)、またSIPにおけるセキュリティ要件(RFC6404)に対応いたしました。
 つきましては、4月〜6月に申し込まれた方先着10システム限定で、特別価格にてSIP/VoIPセキュリティ診断を実施いたします。
 製品やNWのセキュリティ強度や品質の向上に、是非この機会をご利用ください。

キャンペーン特別価格

  • お客様環境での診断実施:¥2,000,000
  • 弊社持ち込みでの診断実施:¥1,500,000

キャンペーン対象

下記のいずれかに該当する機器、システムが診断対象となります。

  • SIPを利用した端末、GW、M2Mシステム、SIPサーバ、IM/Presenceシステム等
  • 以前弊社が実施した診断と同じ機器、システムなど
  • SIPソフトフォンや端末、GW等単独で診断可能で、対象システムを診断期間中お貸出しいただける機器、システム

診断対象フロー

項目 作業内容 期間
1.契約前 診断の対象や期間、目的等、実施条件について合意します。 -
2.診断準備 診断を実施するにあたり、利用するIPアドレスや仕様についての簡単なヒアリングを行います。 2週間
3.環境構築 (オンサイト診断の場合)作業用ノートPC(通常2〜3台/診断対象システム)を持ち込み環境を構築、疎通確認等を行います。 1日
4.診断実施 実機を対象とした攻撃シミュレーションを実施、脆弱性やセキュリティリスクの検出を行います。
一通りの診断項目を実施する場合、サーバ型で通常10日、端末型で15日かかりますが、検出した問題数などにより、診断実施期間が変動します。
2週間〜
最大1ヶ月
5.報告書作成 診断終了後、報告書を作成します。 5日
6.報告会実施
 及び検収
診断結果のご報告を行います。報告会終了後、Q&A期間を1週間設け、その後ご検収いただきます。 1日

実施条件

  • 本キャンペーンでの診断対象プロトコルは、SIP(UDP)、RTP、RTCPです。
  • 診断期間中、週末を含め診断対象システムを占有させていただくことが基本ですが、他の試験作業と共有させていただくことも可能です。詳細はお問い合わせください。
  • GW等、SIP以外のシグナリングプロトコルを利用している機器の場合、シミュレータ等を用意いただくことがあります。
  • 弊社標準セキュリティ診断項目にて実施いたします。
  • 診断実施時期については、2013年内を目処に調整の上決定いたします。
  • 通常の診断サービスで実施している日次報告は検出した問題の概要のみとさせていただきます。
  • ボリュームディスカウントは適用されません。
  • 東京以遠の場合、出張旅費を別途申し受けます。

SIP/VoIPセキュリティ診断について

以下をご参照ください。
SIP/VoIPセキュリティ診断

本件に関するお問い合わせ

株式会社ネクストジェン
TEL:03-3234-6855
メールでのお問い合せはこちらからお願いいたします。

関連情報一覧