NX-E1000

基本的な電話機能に加え、さまざまな付加アプリケーションと連携できる当社のSIPスタックを搭載した、中小企業向けのIP-PBX製品です。

特長

IP-PBX機能
一般の企業で利用される基本的な機能に絞ったPBX機能を具備しています。
IP多機能電話対応
指定のIP多機能電話との組み合わせでグループ着信やパーク保留機能などをプログラマブルなワンタッチボタン操作が利用できます。
高信頼性
当社の通信事業者製の技術をフィードバックし、ソフトウェア製品でありながら高い信頼性を保持しています。
VoIP-GW機能
オプションとして、当社のNX-E1010(VoIP-GW)を同梱することにより国内事業者への接続を1ボックスで行うことができます。

主な機能

機能 機能概要 要指定端末
(SAXA製)
簡易アナウンス機能 あらかじめ準備した音声ファイルを、発信ユーザに流すことができます。スケジュール転送機能と組み合わせて時間外アナウンス等を実現します。
代表着信(ハント) 代表番号に着信した呼を複数の端末に着信させます。代表グループに登録された端末すべてを呼び出す一斉呼出と順次に呼び出す順次サーチ、ラウンドロビンとがあります。
ピックアップ 端末への着信呼を他の端末で受話する機能。自ピックアップグループへの呼をピックアップするグループピックアップと、他ピックアップグループへの呼を指定してピックアップするダイレクトグループピックアップとがあります。
呼転送 通信中の呼を第三者へ転送する機能。転送先応答後に転送する仲介転送と、転送先呼出中に転送するブラインド転送とがあります。
ボタン電話機能 SAXA製IP多機能電話端末に対応。
内外線グループ、コールピックアップ、コールパーク、短縮ダイアルなどをワンタッチボタンで操作できます。
話中転送 ユーザが通話中に電話がかかってきた場合、ユーザによりあらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。
着信転送機能 着信時の条件により、予め設定された転送先にかかってきた電話を転送できます。転送条件としては、「不在」「不応答」「無条件」「スケジュール」を選択できます。
鳴り分け機能 内線呼と外線呼で呼び出し音を変更します。但し端末が当社の指定する機能を実装する場合に限ります。
保留 内線または外線通話を、端末の保留ボタンを用いて一時的に保留する機能
発着信履歴 発着信履歴を表示して、リダイヤル可能です。
発信番号表示 端末画面に、発信者の番号を表示できます。
冗長機能 冗長構成を組むことで、機器故障時にも自動的に運用を継続できます。

システム構成例