U³ Live

ネクストジェンのSIP相互接続技術により、端末やアプリケーション、ネットワークの種別を問わずコミュニケーションを可能とするクラウド型サービスです。テレビ電話やIP電話などインターネット上での双方向・マルチメディアサービスを提供する際の、運用コストや運用ノウハウに関する課題を解決し、事業者様の負荷軽減を実現します。

特長

SIPを使用した双方向コミュニケーションを手軽に提供
・端末やアプリケーション、ネットワークの種別を問わずSIPを使用した双方向コミュニケーションが可能
・利用端末や環境に制約の多いオンプレミス(自社設置)型に比べ、サービス提供における事業者様の選択肢拡大を実現
クラウド型サービスで初期投資と労力を大幅削減
・SIPサーバーを始めとするネットワーク設備の自社設置が不要なため、初期投資を抑えた運用が可能
・NATトラバーサル機能をインターネット経由で提供するため、サービス開始時におけるネットワーク構築の負担を軽減
・SIPに関する専門知識や運用ノウハウも不要、サービス事業者様はお客様へのサービス提供に注力可能

サービス適用例

当サービスで実現できるアプリケーションの一例をご紹介します。
ここでご紹介する内容以外にも、お客様のご要望に合わせた活用法をご提案いたします。

IP電話・インターネット電話サービス
IP-PBXに相当するIPセントレックスや、インターネット電話サービスを、ネットワークサービスとしてご提供します。エンドユーザー様は、基本的な電話機能とさまざまな付加アプリケーションを有した事業所内電話システムを、宅内に専用サーバーを設置することなく、容易に構築できます。
テレビ電話サービス
テレビ電話機能を持つ端末同士を接続するネットワークサービスとしてご提供します。 テレビ電話とIP電話や一般の電話など、異なる種類の端末とを接続することも可能です。
m2mサービス
m2m(machine to machine)とは、機器同士が自律的に通信し、さまざまな制御・管理を実現する技術を示す用語です。 国内や海外の拠点に設置する機械をリモートで監視したり機械同士の通信を行わせることで、コスト削減や新しいサービスの提供が実現できます。
プレゼンスサービス
プレゼンスサービスはこれまでも、インスタントメッセージを行う際にお互いに相手の状態を知るための手段として広く利用されてきました。 ネクストジェンのプレゼンスサービスは、インスタントメッセージに限らず、機械同士の通信にも利用できるプラットフォームを採用しています。 1台の機械が発信するさまざまな情報を複数の機械へ一斉に送信するといったサービスにご利用可能です。

事例