U³ コールバック for テレワーク

U³ コールバック for テレワークは、会社の代表電話など指定した番号へかかってきた電話をAIによる自動応答で一次受けし、お客様へ折り返しの電話(コールバック)のご案内および受付を行うサービスです。
受付内容はコールバック予約リストに反映され、担当者はWEB上で予約状況の確認ができるほか、リストからワンクリックでお客様への電話発信ができます。在宅勤務・テレワークの際でも、会社の電話への応対を確実・安全に行うことができます。



telework-image.png

  1. お客様が会社に電話をします。
  2. 代表電話に着信した電話をU³ コールバック for テレワークに転送します。
  3. U³ コールバック for テレワークは自動応答(IVR)によりお客様へコールバックのご案内と電話番号入力を促します。
  4. U³ コールバック for テレワークはテレワーク社員にメールでコールバックリクエストを伝え、"コールバックリスト"をWebで提供します。
  5. テレワーク社員はコールバックリストで電話をかけるお客様を選びます。
  6. U³ コールバック for テレワークはテレワーク社員に050番号にて電話をかけます。
  7. テレワーク社員が電話に出ると、U³ コールバック for テレワークはお客様に電話をかけます。
  8. お客様が電話に出るとテレワーク社員との通話が開始されます。
※通信事業者転送の他、PBXでも転送可能です。
※貴社にてご契約されている電話回線にて転送サービスにご加入いただく必要がございます。
※PBXの場合、転送中は1通話に対し1回線(ch)使用するため、空き回線が別途必要となります。
※ご契約の通信事業者によりサービスが異なりますので、詳細は通信事業者にご確認ください。

特長

緊急の在宅勤務・テレワークにも対応のスピード導入
お申込みから最短2営業日で利用可能
※設定内容やユーザー数などにより納期は異なります。
担当者のプライバシーを確保
個人の電話番号は相手に見えない安全仕様
カスタマイズ可能
コールシナリオをお客様自身で自由に設定可能(より便利なカスタマイズも今後対応予定)
直感的で使いやすい管理画面
対応状況が一目で把握可能な構成

主な機能

機能 機能概要
録音 お客様のお名前と要件を音声で録音します。
電話番号取得 お客様の発信番号を自動で取得することが可能です。(ご契約通信事業者の転送サービス利用の場合)
テキスト to スピーチ対応 設定画面から音声ガイダンスの内容変更が可能です。
クリックトゥコール 管理画面から担当するコールを選ぶと、相手と自分に発信します。
お知らせメール コールバック予約受付時にメールでお知らせします。

各種イメージ

コールシナリオ例

コールバック予約リスト(管理画面)イメージ

コールシナリオ設定イメージ