社員インタビュー Voice06

dk01

2013年入社(キャリア採用)
キャリア営業

入社理由

ネクストジェンには中途採用での入社です。前職では通信機器製品のファブレスメーカー(※1)で通信キャリアや国内メーカー向けに法人営業を担当していました。製造のための自社工場は所有せず、製造自体はEMS(※2)に全てか大半を委託していました。ネクストジェンは、大手通信キャリアからエンタープライズ向け、セキュリティといった自社開発製品を保有し、保守部門までがあり、一気通貫で提案できる事に営業的な魅力を感じ転職を決めました。

(※1) ファブレスメーカー:自社で生産設備を持たず、外部の協力企業に100%生産委託しているメーカー
(※2) EMS[Electronics Manufacturing Service]:電子機器の受託生産を行うサービス

dk02

担当業務と仕事のやりがい

現在は営業本部にて大手通信キャリア向けCTI(※1)システムを担当しています。ネクストジェンの自社製品やパートナー製品などの様々な製品を取り扱いながら、システムの構築導入そして保守サポートまで、トータルにお客様にご提供する事は非常にやりがいがあります。システムや設備の規模が年毎に拡大しているため、パートナー数社と良い関係を保ちつつ、営業担当者様、技術担当者様と交渉を進める必要がありますが、自社SEメンバー達とプロジェクトを推進し無事導入できた時には、大きな充実感を得ることができます。

(※1) CTI[Computer Telephony Integration]:
 コンピュータと電話の機能を連携させること、または、そのようにして連携させたシステム

ネクストジェンの魅力(良いところ)

ネクストジェンは15年の歴史を持つ上場企業ではありますが、まだまだベンチャー気質を持ち続けています。ここからここまでという業務の制限はなく、製品・サービスの導入から保守サポートまで、いろいろな業務を通してビジネスチャンスを膨らませていく事が可能です。提案領域に対して、SBC(※1)といった通信キャリア向け製品や、VoIPセキュリティ、通話録音(ボイスロギング)、エンタープライズ向けまで、幅広い製品が扱えることも強みです。
また、ネクストジェンには各分野のスペシャリストやエキスパートが在籍しており、分からない事も、積極的に話しかければ、気さくに相談にのってもらえる環境があります。
全国の至るところにお客様がおり、会社は小規模ですが仕事は大きく、社会インフラのコア部分を担っている誇れる会社だと思います。

(※1) SBC[Session Border Controller]:SIP(IP電話などに使用される通信プロトコル)を利用するネットワークで、別のネットワークとの境界に設置されるゲートウェイ装置

応募を検討している方へのメッセージ

ネクストジェンは音声技術の基盤をベースに、通信業界におけるニッチコアを目指しています。常に変化が多い業界だけに、今まさに、様々なビジネスにトライできる機会が数多く訪れています。自らの専門性を活かし伸ばしながら、会社を一層成長させていく気概を持っている方、是非一緒に仕事をしましょう。